Lily&Gold LONDON

VOICE

line
私 「ん...、ぁあ...。えっ!?」
卒業とはこんなものでしたでしょうか。今まで私が経験した卒業は決められた日に与えられる場面が多かったものですから、その日に向けていろいろな事、心など準備できたものですから、突然の卒業に戸惑い「ヤダヤダ...、ムリムリ。」とっさ、リアクションしていました。
卒業後の進路相談...話す中ようやく落ち着き喜べた次第です。(苦笑)
セルフボディメイクできる私がいる!と判断し卒業を与えてくれた美香先生です。
本当にありがとうございます。体だけでなく内面の変化まで感じる今があります。正直な所最初は表側の体トレーニングくらいにしかとらえていなかったと思います。表、裏側どころか奥深くまでなろうとは...まだまだSBMに対する付加価値は上がり続けています。自らを変えられた事が、いろいろな"しがらみ"ととらえられる状況などを、目標、チャレンジ、グレードなど変換してとらえ、意欲を持ち魅力的なステップとしてのぼる事ができるのだと実感しています。大人になるにつれ"褒められ上手"から遠のく私がいました。謙遜する事の方がなんとなく当たり障りなくまとまる気がしていたからです。 「元気ねぇ!パワフル。タフだわ!ピチピチ...!?...??」
まわりの方々によく褒めていただける私がおります。心から喜んでいます。"褒め上手"といえばおこがましいかもですが、褒められた事を受け入れていくと見える景色も変わり、素敵やキレイ、素晴らしく面白く...といった事に多く出会い、思わず褒めたり笑顔したくなるケースをたくさん持つ様になったと思うのです。卒業するにあたり、美香先生から言葉をもらいました。
「おめでとうございます。よく頑張られました。もう大丈夫です。でも人間は進化しますからね。」
'人間は進化しますからね...'
卒業を通過点として進化できる自分をこれからも見つけいろいろな事にチャレンジしていきたいと思います。
最後に、家族、美香先生に、そしてクラスメイトの皆様に、たくさんの応援と実りある時間を本当にありがとうございました。本校、ゆりこ先生ありがとうございました。そして、どうぞこれからも宜しくお願い致します。
▲ページTOPへ

ブログにてSBM体験・レッスンの感想をご紹介しております。
http://ameblo.jp/mika-kubokawa/theme-10024137867.html